←戻る
次へ進む→
ヒバントゥス・コミュニス 写真は2枚構成です(マウス・オンで2枚目を表示) 進む→
次へ進む→

 連日の夏日、真夏日です。関東は雨も少ないようで、水遣りを欠かせませんね。スミレ科の植物で花を咲かせているのは、このヒバントゥス・コミュニスとヴィオラ・アルベンシス、一部の元気なパンジーだけになりました。
 ハンカチの木に似た白い花は「一日花」で、昼過ぎには萎み始めます。お休みの今日は、朝から撮影しながら水遣りと種子収集をしていました。花と細長い蕾、緑色の丸い果実が同時に見られ、繁殖力の強さを感じさせます。
 九州が大変なことに…。豪雨、強風が止むと、一転して灼熱の真夏日に見舞われ、南部で地震発生と連日の災難。お見舞い申し上げます。
ページのトップへ戻る