『幾夜の夢』 不明種 (白に鮮やかな紫が滲む花、葉は粗い鋸歯を持つタイプ、有稔)
幾夜の夢(白に鮮やかな紫が滲む花、粗い鋸歯を持つ不明種)
幾夜の夢(白に鮮やかな紫が滲む花、粗い鋸歯を持つ不明種) 幾夜の夢(白に鮮やかな紫が滲む花、粗い鋸歯を持つ不明種)
幾夜の夢(白に鮮やかな紫が滲む花、粗い鋸歯を持つ不明種)
千葉県 2009年4月22日 植栽
幾夜の夢(白に鮮やかな紫が滲む花、粗い鋸歯を持つ不明種) 幾夜の夢(白に鮮やかな紫が滲む花、粗い鋸歯を持つ不明種)

ミスズスミレ(雪千鳥)
こうして並べてみると、やはり似ています
花の色合い、花びらの裏や葉(写っていませんが)・・・、交配親が共通である可能性を示すのでしょう
ミスズスミレ(雪千鳥) 神奈川県 2010年3月19日 植栽
園芸品種名 Viola x '幾夜の夢 (Ikuyo-no-yume)'
茎の形態 無茎に見える形態。
花の特徴 形状 中輪から大輪。均整のとれた丸い花弁。側弁の基部には白い毛がある。
乳白色に表面は淡い紫色、裏面は鮮やかな紫色が滲む。
白く太めの棒状。
花期 遅咲きの傾向があり、比較的長い。
花柱 カマキリの頭形。
芳香 なし。
補足 花弁の中心部がサクラスミレ的に凹むものが見られる。
葉の特徴 形状 長三角状披針形HELP!。鋸歯がとても粗くて菊葉的。基部は湾入、先端は尖る。
表面は光沢のある緑色。裏面も緑色。
補足 夏葉はかなり大型になり20cmを越えることがある。無毛。
種の特徴 形状 中粒。倒卵形。へその方へ尖る。
種子:淡褐白色。光沢がある。
補足 数量:平均18粒/果実程度(ただし、数粒程度の場合もあり、ばらつきがある)。
根の特徴 極めて薄い象牙色。
その他 各部の特徴から沖縄など南西諸島系のすみれを片親とするハイブリッドに見えるが、明確な稔性がある。

幾夜の夢(白に鮮やかな紫が滲む花、粗い鋸歯を持つ不明種) 幾夜の夢(白に鮮やかな紫が滲む花、粗い鋸歯を持つ不明種) 幾夜の夢(白に鮮やかな紫が滲む花、粗い鋸歯を持つ不明種)
千葉県 2009年4月22日 植栽
 数年前から庭に現れた不明種です。ネット上で問い合わせをしてみたこともあるのですが、分かりませんでした。ハイブリッドにしか見えませんが、明確な稔性があり、発芽率も高いようです。葉の形態、葉脈HELP!の様子から、沖縄に自生するすみれたち(ヤクシマスミレ、イシガキスミレなど)のいづれかが片親ではないかと想像しています。端正な姿をしていますので、少し増やしてみたいところです。
2009/06/15
 何らかの刺激による倍体化で稔性を持ってしまった南西諸島系のハイブリッドでしょうね。小さな一株から花が咲くまで2年かかって、稔性が確認され、株数が増えました。種子もたくさん収穫でき、「完全稔性がある」と言って良いと思います。どう探しても、同じすみれを見つけることができませんので、名前を付けることにしました。
 サントリーフラワーズさんの『春待草』のように、スミレという言葉を入れないのも良いかなぁと、『幾夜の夢』という名前にしてみました。何年かしたら、イクヨスミレなどという名前で流通しているかも知れません(笑)。
2010/03/06
 「完全稔性がある」と言って良いと表現しましたが、まだ個体差があるようで、朔果HELP!の内側で種子の発達に差異が見られます。「半稔性の個体もある」と訂正する必要があるようです。栽培スペースが限られるので思うに任せませんが、できるだけ個体数を増やして選別していくと良いだろうと思います。ただ、こういうことは余り得意ではないかも知れません。
2010/07/06

幾夜の夢(白に鮮やかな紫が滲む花、粗い鋸歯を持つ不明種) 幾夜の夢(白に鮮やかな紫が滲む花、粗い鋸歯を持つ不明種)
 植え替えをした時の記録がありました。無茎種と言って良い形態だと分かります。ひと月間程度でしっかりしましたね。この時に株分けしているのですが、その株が充実して多くの種子を収穫できた訳です。
2010/03/06

幾夜の夢(白に鮮やかな紫が滲む花、粗い鋸歯を持つ不明種) 幾夜の夢(白に鮮やかな紫が滲む花、粗い鋸歯を持つ不明種)
幾夜の夢(白に鮮やかな紫が滲む花、粗い鋸歯を持つ不明種) 幾夜の夢(白に鮮やかな紫が滲む花、粗い鋸歯を持つ不明種)
千葉県 2011年4月27日 植栽
 同じ鉢を回転させながら撮影してみました。乱れが少なく、どの方向からでも鑑賞できて園芸品種としては優れていると思います。大量に出た芽をまとめ植えしたものです。元々、葉が多いので混雑し過ぎですね。
2011/07/14

幾夜の夢(白に鮮やかな紫が滲む花、粗い鋸歯を持つ不明種) 幾夜の夢(白に鮮やかな紫が滲む花、粗い鋸歯を持つ不明種)
千葉県 2011年4月27日 植栽
 あれれ、こんな花が咲きました。唇弁が2枚あって、結果、距が2個突き出しているようです。同株でも他の花を観察すると、花びらは通常の5枚。単なる花変わりのレベルでしょうね。
2013/04/12

徒然草

 (2009/06/15) Latest Update 2019/08/22 [485KB]

ページのトップへ戻る