[掲示板ガイドへ]投稿検索

 今日も2時間、散策です  タッチーです  2016年3月31日(木) 18:39  Mail
[修正]
NYANさん こんばんわ
3月も最終日、又、スミレ探訪です NYANさんの言うように
ひげのスミレは外来種のパビリオナケアでした たしか昨年
教えていただいた種ですね 今日は好天で別の場所ではプリセアナが
たくさん開花していましたよ これからも雑多のものが見られそうです
スミレではないですが白雪芥子の花を発見、白いきれいな花でした
葉っぱは蕗の葉のようでとても増えていました

   NYANです  2016年3月31日(木) 19:57 [修正]
はい、この色違いの外来種はとても丈夫で、よく増えます。
私は魅力的な種だと思っています。

シラユキゲシ(白雪芥子)、スノーポピーというらしいですね。
う〜ん、印象があまりありません。
日陰にはとても強い、中国からの渡来種だとか。
一面に咲いていたら、独特の雰囲気があるのでしょうか。

本日、NYANは都内の展示会をハシゴしてみました。
そのお話は、また後日!

 スミレ行脚で多忙です  タッチーです  2016年3月30日(水) 16:25
[修正]
NYANさん、こんにちわ
またまた、お便りです このところ地元でのスミレ散歩で
忙しいです 変わったスミレはないですがあちこち里山風の
コースを歩くのが楽しみな日々です
今回はとても立派なひげ?のあるスミレを見つけました
もう一点は薄いブルー系の上品なタチツボスミレです
4月は又、スミレの山歩きが待っています

 スミレ行脚  NYANです  2016年3月30日(水) 23:54 [修正]
スミレ行脚という言葉が、NYANを誘いますね(笑)。

NYANも、決してすみれが豊富とは言えない千葉県をウロウロしております。
太陽が顔を覗かせると、モッタイナイという気分が湧き上がってしまいますね。

タチツボスミレは変幻自在と申しますか、多彩ですので、あちこちで、いろいろな型を拝見できる楽しみがあります。
立派なおひげの濃紫の花は、北米からの外来のお客様ですね。
なかなか、魅力的な種ですが、鉢から逃げて生き伸びた園芸種という扱いになっています。
日本の風土に、とても合うようです。

又、何度でもお越し下さいますよう。^^

 どんどん咲いてますぅぅ  てばまる  2016年3月30日(水) 11:09  HP
[修正]
こんにちはNYANさん
またまたお邪魔します。毎週のようにスミレ散策モードになってます(^^;)土日も高尾や丘陵地などなどを行脚してやや疲れました(^^;)それでも、続々とスミレが咲いているのでノンビリしていられませんね。
裏高尾ではタカオスミレも咲きだしてました。普通このあたりは4月に入ってからですがやはり早いです。
シハイスミレも尾根沿いは見ごろでした。以前見つけた大群生はまだでしたが、都内では希少なイブキスミレは咲いてました。


 アハハハ、煽られますぅぅ  NYANです  2016年3月30日(水) 23:44 [修正]
いやぁ、写真を拝見するだけで、もうワクワクしますね。
でも、この時期に、ちょっと無理しても出掛けないと、後悔しそうな気分になっています。^^

シハイスミレはフムフムですが、イブキスミレですか!
都内という点も!!ですが、もう、この時期に開花しているのですね。
それは稀有でしょう。

続々、お届けいただき、ありがとうございます。

 路傍のスミレ他  タッチーです  2016年3月27日(日) 18:34  Mail
[修正]
NYANさん、こんばんわ
路傍のスミレ、拝見しました どこにでも見られてたくましいものですね
私の家の前では平成21年に初めて出てきました
今でもあちこちに種を飛ばしています
青紫の濃いタチツボだと思いますがこんなに色の違いもあるのでしょうか
今日は暖かかったのでかなり開花していました
終わりの一枚は明日あたりに開くでしょう

 はい、こんばんわ  NYANです  2016年3月27日(日) 23:11 [修正]
アツバスミレは狭いところが大好きなようですね。
本日のヒメスミレもご同様!
広いところに種子をまいても、なかなか繁茂してはくれません(笑)。

タチツボスミレは個体数が多いので、まぁ、とっても多彩です。
何種類かの変化がすぐそばで花を咲かせていることさえありますよね。

それにしても濃い色合いです。
サムネイルで見た際には、ソロリアかと思いました。^^

 スミレの季節  てばまる  2016年3月25日(金) 20:15  HP
[修正]
こんばんはNYANさん
また今年もスミレの季節が始まりましたね。
暖冬のせいか先週末行った裏高尾も咲き出しが幾分早いようでした。
これから基本種、雑種と咲き出すのがとても楽しみです。
コスミレ、ヒナスミレ、エゾアオイスミレのような色合いのアオイスミレ。

 早春の高尾!!  NYANです  2016年3月26日(土) 10:02 [修正]
皆さん、とっくに出掛けているのですね。
NYAN宅は、裏高尾まで片道約100Km、意外に遠いなぁ感がありまして・・・。
それでも、随分通いましたので、この時期がウズウズしてしまいます。^^

>>コスミレ、ヒナスミレ、エゾアオイスミレのような色合いのアオイスミレ。
おお、旬でピカピカな花たちですね。
なんとか出掛けてみたい気持ちが煽られてしまいました(笑)。

月末月初には出掛けてみたいなぁと。
もう少し奥多摩寄りになることも想定していますが、お天気と健康次第ですよね。

春の高尾からお届けありがとうございました。

 春です  タッチーです  2016年3月25日(金) 18:11  Mail
[修正]
NYANさん ご無沙汰しています
今年は天候不順でスミレの開花が気になっていました
路傍のアツバスミレはもう2月頃からちらほらと咲いていました
今年もたくましく隙間から咲きました
自宅付近のウォークコースはスミレの開花待ちで楽しみです
2点ほど添付しました タチツボだと思います
4月に入ると又、楽しみが増えますね・・・・。

 こちらこそ、ご無沙汰です  NYANです  2016年3月26日(土) 9:48 [修正]
今年も、いろいろ情報をお願いします。

さて、「路傍のアツバスミレ」・・・には、困りましたよ。
実は、NYANがブログ的につぶやいている徒然草の本日のモチーフが「路傍のアツバスミレ」なので、これは先にヤラレてしまいました(笑)。
やはり、真冬にも花をつけていて驚かされたアスファルトの隙間に咲くすみれたちです。
1月15日版に登場していました。

右2枚は、仰る通り、両方ともタチツボスミレだろうと思います。
春一番のタチツボスミレは草丈も低くて、なんだか可愛らしいですねぇ。

 南高尾のスミレ  ピテカン&カッパ  2016年3月23日(水) 23:10  HP
[修正]
NYANさん
ご無沙汰してます。
わたしたちも、三連休の最終日に、南高尾を歩いてきました。
ヒナ、エイザン、ナガバはやっと咲きだしたばかりでしたが、
なんと、陽当たりの良い斜面で、ヒゴスミレの綺麗に開花した株に出会えました。
アオイとコスミレは、ちょうど良い時期で、特にアオイは、あちこちで咲き乱れていました。

 こんばんわ!  NYANです  2016年3月23日(水) 23:28 [修正]
気温も適度に上がって、一斉に咲き出した感じなのでしょうね。
歩いても気持ちの良い頃かな。
へぇ、もうヒナスミレが咲いているとは、ちょっと驚きです。
昨年はヒナスミレが凄かったと聞いた記憶がありますが、今年はどうでしょうか。

ヒゴスミレ、まぁるくて、しっかりした花ですね。
南高尾では、不思議にヒゴスミレには出逢っていません。
若干神奈川寄りの山で、群生している様子を観察したことがありました。
もう少し花びらが細めの関東甲信越では一般的な姿でした。

ここ数日、また寒さが戻るそうですので、良い連休だったとうことでしょう。
ミッドシーズンには、高尾か、もう少し北西部に出向いてみたいです。

嬉しくなる写真のお届け、ありがとうございました。^^

 いつもの山歩きです。  MIKE  2016年3月21日(月) 13:40  Mail
[修正]
例年のごとく、先週、高尾に行ってまいりました。
寒々とした空気に春はまだかという雰囲気でしたが今頃は暖かくなっていることでしょう。
ヒメは姿なく、例年通りのコスミレとアオイが咲いていました。
満開のハナネコノメにテレビ取材が来ていたようです。

 先週!  NYANです  2016年3月21日(月) 21:52 [修正]
高尾詣で、先週、既に終わらせてたの!?(早っ)

いつも不思議に想うのですが、春が早いイメージの千葉よりも、高尾の方がすみれたちの開花が早いんですよね。
そんな下総の国でも、アオイスミレやタチツボスミレが咲いていましたので、アップしておきます。

こちらでは、ケーブルTVのスタッフが、ロケハンに来ていました。
おそらく、桜をモチーフにした番組を作る予定なのではないかと思いましたね。

高尾のアオイスミレは、なんだかカワイイ。
(真ん中って、コスミレなの?)
NYANもハナネコノメを撮りに行きたいです。

 企画展「すみれ・たんぽぽ展」 いかがでしたか?!  NYANです  2016年3月15日(火) 23:59
[修正]
高知県立牧野植物園で「すみれ・たんぽぽ展」が開催されています。
企画展の概要は『身近な植物であるスミレとタンポポの生態を写真やパネルで学ぶ』展示会ということで良さそうです。
鉢で育てた栽培品の品評会という属性ではなく、牧野植物園らしい企画かも知れません。
とても興味があるのですが、いかんせん、遠距離なので、実際に見せていただくことは難しそうです。

ご覧になられた方がいらっしゃいましたら、ぜひ、感想などを投稿いただけますと、とてもありがたいです。
よろしくお願いします。

 マルバタチツボスミレ  うすのき  2016年3月7日(月) 16:31
[修正]
早くに咲き出すマルバタチツボスミレ。
花を見るとニオイタチツボやナガバのようですが、
葉を見ると変なのが・・・・(笑)
一時の大群落は、なりを潜めてしまいました。

   NYANです  2016年3月9日(水) 23:30 [修正]
マルバタチツボスミレって、分かりやすいケースと、迷ってしまうケースがありますよね。
特徴がはっきりと出ない場合や、変異の範囲かなぁとみられる場合でしょうか。
周辺に、比較できる対象が生育していれば、とても助かります。

交雑種は年によって変化するようです。

写真を拝見する限り、とても、くっきりと華やかな花ですね。^^

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44
過去ログ全 1544件 [管理]
CGI-design