[掲示板ガイドへ]投稿検索

 はじめまして  カズ  2012年4月29日(日) 21:16
[修正]
いつも拝見させていただいているのですが
今日 東京埼玉の県境の山中 標高500m位の場所で
画像のようなスミレを見かけたのですが ご教授願いますか??
マキノさんと思ったのですが 花の色が違うなと思ったので
困り果てての質問です。
もしかしたら 何かとの雑種でしょうか??
画像がピンボケで申し訳ございません。

 NYAN  NYANです  2012年4月30日(月) 0:07 [修正]
こんばんわ。
ちょっと長かった旅から戻ったばかりです。

困り果てた理由はよく分かります。
NYANも似たような悩みを抱えたまま、関東のシハイスミレまたはマミノスミレを観察しています。

1.東京・埼玉・千葉エリアにシハイスミレ系統のすみれはあります。
2.マキノスミレとするかについては異論がありますが、分類学の先生はマキノスミレと同定したケースがあります。
3.いづれにしても、中間的で、とっつきにくい型です。

さて、色合いが正しく出ている写真であるとすれば、ちょっと青みが強すぎますね。
関東のシハイスミレ(マキノスミレ)とは言え、もう少し赤紫色をしています。
東京のシハイスミレには茜色と言って良いほどに強い赤紫色の型があります。

次に交雑種の疑いですが、この写真で判断するのは厳しいですね。
例えば、横から撮影されれば、貴重かつ重要な情報である距の様子なども写ります。
ただ、花で同定するのは難しいケースが多く、おそらく、それに該当しそうです。

NYANなりの見方ですが、先ず、マキノスミレに近いシハイスミレと見て良いと思います。
(できれば、葉の裏の色も教えて欲しいところです)
交雑種の可能性については、恐縮ながら、これだけでは全くわかりません。
(何か気づいた点、例えば、周辺のすみれと葉が似ているとかの情報があったのでしょうか)

交雑種でしょうか?という質問を受けることは少なくありません。
しかしながら、一般に、周辺の両親と目される型と比較しなければ、なかなか判断はできないのが普通です。
同じ種でも、土地によって「型」がありますので、決定打は周辺の親との比較しかない場合がほとんどなのです。

頭が半分眠っていて(笑)、文章が長いばかりでまとまりがありませんが、
以下、参考まで!

1.いろいろな角度から撮影されることをおすすめします。
2.(o¬ω¬o)アヤシイと感じましたら、周辺のすみれたちをざっと調べて見られたらおもしろいと思います。
3.興味を持って、いろいろ考えたり調べたりされることは重要だと思います。

別の写真がありましたら、追加で投稿して下さい。
また、NYANがぴんと来なくても、他のすみれ愛好団体さんなどに問い合わせる手もあります。
必要なら、ご紹介しますよ。

   カズ  2012年4月30日(月) 9:18 [修正]
ご丁寧に いろいろ教えて頂きありがとうございました。
いつも後で 葉の裏 距の様子 有毛 無毛を確認忘れて
後悔しております。このときも後で アッ!と思ったしだいで 汗

この付近で一番多いのが フモトスミレで
この付近では 明らかなマキノさんと 
これまたちょっと色合いが変な アケボノさんがいらっしゃいました。
一応 アケボノさんも貼りつけておきます。 ぱっと見
マキノさんかと思ったのですが 周囲の落ち葉などどかして
良く見たら アケボノさん?と思いました。

 NYAN  NYANです  2012年4月30日(月) 10:09 [修正]
昨夜は、さすがに疲れていて・・・(´ー`) 。
一晩休んで、少し追加しておきますね。

マキノスミレに近いシハイスミレと見て良いと思います!と書きましたが、交雑種を否定する訳ではありません。
こういう時、いつもハンディDNAリーダーが欲しいと思うものです(笑)。

花の色が妙に青い、葉がよじれている・・・、これは?!
そんな観察眼は大事だと思います。
例えば、葉がヒメスミレっぽい、あ、よく見ると距が白くてぷっくらしている!
で、周辺を探したら、ヒメスミレがあった、これは!!なんてストーリーですね。
(シハイスミレとヒメスミレが自生環境が少し違いますが、それでも、花粉を運ぶ虫の飛距離は決して短くありません。)

個々の種の特徴をざっくり頭に入れて観察できるよう、少しずつ頭の中のデータベースを増やしていって下さいませ。

ご訪問ありがとうございました。

 お早うございます・・^0^  SEN  2012年4月28日(土) 9:35
[修正]

我が家のクワガタスミレ(ビオラ パルマータ)が咲き始めました。
花は小さいですが・・とっても可愛いです。

 おはようございます  NYANです  2012年4月28日(土) 9:54 [修正]
あはは、いい感じに咲きましたね。
もっと咲きそうな雰囲気に写っています。

我が家でも、これはよく咲いてくれます。
丈夫なのだろうなーと思います。

さて、良い天気です。
早めに出かけないと・・・・。(⌒▽⌒)

 マキノスミレ  vol  2012年4月26日(木) 23:11  HP
[修正]
恒例?の 悩まないマキノスミレをおもちしました。
きのうの撮影です。
西の方でいっぱいシハイスミレを見てきたので ぽつんぽつんとしかいない 裏山のマキノちゃんは ちょっとさびしそうかも^^;

 えへへ  NYANです  2012年4月27日(金) 22:07 [修正]
マキノスミレ、ありがとうございます。

NYANもマキノスミレに出逢いました。
でも、葉ばっかり・・・。
たくさん、たくさん葉ばっかり。
でも、最後に道を間違えて、そこで一つだけ花を見掛けました。
運は良さそうです。

 初めまして  じろう  2012年4月26日(木) 9:45  Mail
[修正]
時々ですが 拝見しています。 教えて頂きたいのですが 4月24日 埼玉県西部の低山で見たスミレ 小さな白い花の名前が判りません。 こちらのページの画像を見ても 確定出来ないので 教えて頂ければ有り難いです。 フモトスミレ コミヤマスミレとも花期は遅い とありましたのでちょっと違うかな?です。 タチツボスミレと同時期に咲いていました。 紫の花はニオイタチツボスミレではないか と友人の話ですが これも自信がありませんので よろしくお願いします。

 訪問をいただきましてありがとうございます  NYANです  2012年4月26日(木) 20:08 [修正]
こちらこそ、はじめまして!
外出先から、返信をしております。

紫色の花はニオイタチツボスミレでいいですよ。
タチツボスミレに比べて、葉の先が丸いのが特徴です。
また、花の時期にもよりますが、一般におとなしい香りがします。

さて、ご質問の白い花ですが、ニョイスミレまたはツボスミレと呼ばれる遅咲きのすみれです。
白くて小さな花を大量に咲かせて、とっても小さくて黒い種子を作ります。

ニョイスミレでもツボスミレでも、間違いではないのです。
でも、「坪」は「庭」に近い意味がありますので、比較的身近でどこにでも咲くという意味になってしまいます。
ニョイスミレが主に山地の湿気が多い場所に自生するすみれですから、「坪」は相応しくないとされました。
実際、そうかもしれません。

近所に「つぼすみれ公園」という小さな公園があるのですが、タチツボスミレのつもりで命名したのだろうと思います。
そんな誤解を防ぐにはニョイスミレという名前の方が便利だと認識しています。

また、お訪ね下さい。

 早速のご返事  じろう  2012年4月27日(金) 9:32  Mail [修正]
NYAN様 早速のご返事 有難うございます。 取材のため外出中 とありましたのに お忙しい中申し訳ありません。 スミレは奥が深いから 素人は知ったかぶりで勝手に名前を言ってはいけない と自覚していましたが 奥多摩 奥武蔵 秩父など歩くと 一杯知らないスミレに出会い どうしても「種名不明」で片付けられない気持ちになりました。 エイザンスミレ ヒゴスミレ マルバスミレ スミレ は判りますし やっと最近 ナガバノスミレサイシンも これがそうなんだ と判別できるようになりました。  これからもご教授 よろしくお願いします。

 一つ一つ  NYANです  2012年4月27日(金) 22:00 [修正]
そうですね。
NYANも知ったかぶりをして、恥ずかしい思いをしたことは数知れず!
そうではなくて、コツコツと少しずつ覚えていくべきなのでしょう。
ただ、面白くなってしまうと、次々知りたくなってしまうのも事実です。
ぼちぼち、焦らずでいきましょう。

 ツクシスミレ  アッキーマッキー  2012年4月27日(金) 21:06  HP
[修正]
昨秋、ホテルの庭でみた菫の葉っぱ。ツクシに間違いないと踏んでましたが、やっぱり、そうでした。いっぱい咲いてましたよ。雨の中での撮影。

 意外に強いすみれ  NYANです  2012年4月27日(金) 21:57 [修正]
都内の植物園で繁茂しているのを見ると、意外に強い植物だと分かりますね。
外国の近縁種はどれも丈夫かつ繁殖力が強いですから、不思議でもないのかなぁと。
でも、沖縄では見られなくなったという側面もあり、不思議な部分を持っているのかも知れませんね。(´ー`)

 ありがとうございました  アッキーマッキー  2012年4月26日(木) 6:36  HP
[修正]
おはようございます。
昨日はありがとうございました。益々もっと各地をまわらないとと感じた次第です。
ブログにあっぷしてなかった海をいれたイソスミレ、お届けします。

 イソスミレ、いい色が出ましたね  NYANです  2012年4月26日(木) 9:20 [修正]
微妙に色が出なかったりするタイプの花です。
天候にも左右されますが。

NYANも同じような気持ちであちこち歩きまわっている感じでしょうか。

さて、少し戸惑ったり、悩んだりしています。
誰かのサイトやブログに?を入れるのは、当然ですが、余り気がすすみません。
一般の方への影響が少ないブログの場合には「まぁ、仕方がない」で終わらせてしまいます。
でも、訪問する方が多い場合、伝言ゲームのようになってしまいますから。
放っておいて良いんだろうか?と逆に気になってしまう訳です。(´ー`)

戻りましたら、メールするかも知れません。
あ、昨年、お願いしたこともありましたね。

 ψ(`∇´)ψ  アライグマ  2012年4月26日(木) 10:13 [修正]
σ(^_^)はしょっちゅう間違えるから見つけたらバンバン言ってねーーー

ヽ(^o^)ノ

   ちしゃ猫  2012年4月26日(木) 18:51 [修正]
ホニャッ^^:

私も宜しくお願いいたしますm(_ _)m

   NYANです  2012年4月26日(木) 20:12 [修正]
ありゃりゃ〜!(´△`)
お二人とも、NYANに負けず劣らずのお気楽さんですね!
けっこー、悩んでしまったというのに・・・、とほほ。

まぁ、立ち直りの方も早いんですけどね。(⌒▽⌒)

 キスミレ  sea  2012年4月25日(水) 18:45
[修正]
「静岡県 キスミレ」で、検索してみましたら、
NYANさんのHPが ポンを出てきました。
あっ、ここへかな?
なんて思いながら、意外と隣の県にも キスミレって見ることができるのだ・・・(私のような素人には探しあてることは難しいでしょうけど)と。。。
あそこは、富士登山(夏)しか行かないし・・・広いし・・・

明日の天気が気になりますが、
どうぞ、スミレにたくさん出会える旅になりますように!

 NYAN  NYANです  2012年4月25日(水) 22:31 [修正]
検索!なるほど。
でも、今回、12年ぶりに訪ねて、やっと見つけた訳です。
以前からアップされている「静岡県 キスミレ」ではないことになりますね。

でも、既にアップされている場所なら、どなたでも気軽に観察できます。
それが良いことか否かは別の問題ですが。

今回は、余りアテもなく、下調べも不十分ですから、結果はわかりません。
でも、プライベートでは出かけていないエリアなので、楽しい思いますよ。

ご声援ありがとうございます。

   こうべコスメ  2012年4月25日(水) 8:58  HP
[修正]
はじめて投稿いたします。おそれいりますが、写真のスミレの種類を教えていただけないでしょうか。園芸種ではないと思いますが、花はビオラに近い花姿をしています。兵庫県神戸市の道路端で撮影。今の時期が一番綺麗なようです。

 こちらこそ、はじめまして  NYANです  2012年4月25日(水) 9:52 [修正]
ご訪問と投稿ありがとうございます。
現在、私は各地のすみれを追っかけ中で、これからホテルを出るところでした。

ご質問をいただきましたのは、どうやら、外来の園芸種ですね。
Viora sororiaという北米産の丈夫で大きなすみれ、または、その交雑種です。
幾つかの型が流通していて、親しみを込めて、アメリカスミレサイシンと呼ばれているようです。

また、ご訪問下さい。

   こうべコスメ  2012年4月25日(水) 12:51  HP [修正]
早速のご連絡、ありがとうございました。他のネット画像で確認いたしました。

 こんばんは・・1年ぶりです・・^^:  SEN  2012年4月23日(月) 20:40
[修正]
今年もお邪魔します・・。

バイクが壊れたり、体調が悪かったりでなかなか出かけられませんでしたが・・何とか咲き終わる前に出掛けられました。

ヒゴスミレ・毎年悩むハリマスミレもどき・マキノスミレ・シハイスミレ・・・と思ってます。

  バイクが壊れたり・・・  NYANです  2012年4月23日(月) 23:23 [修正]
こんばんわ。
NYANのバイクも、かなり怪しい感じになって来ました。(^^*)

さて、皆さん、いろいろ観察できて良かったですね。
NYANは、まだ、これからです。

お、ハリマスミレっぽいですが、違うんですか?
今、ちょうど、すみれ棚で咲いています(市販品ですが)。
周辺にご両親がいらっしゃったら、「もどき」などとは表現しないのでしょうね。

マキノスミレ、シハイスミレ、それぞれが分かりやすい型と言えそうかな。
これは幸いなことだと思います。(⌒▽⌒)

おみやげありがとうございました。

   SEN  2012年4月24日(火) 0:23 [修正]
ハリマスミレ・・いえ・・周辺にご両親はいらっしゃいます・・^0^

ただ・・色が様々で・・これ!という決めてというか・・自信がないもので・・
葉っぱはマクロで撮したのでぼやけてたりしますが・・

 出発直前です  NYANです  2012年4月24日(火) 9:41 [修正]
そうですか、いらっしゃいますか。(^▽^)

左から2番目は、アリアケスミレかシロスミレが混じらないと、あの地色の花びらにはならないような気がします。
他の写真も、NYANが九州でハリマスミレだろうなぁと思った個体に似ています。

まぁ、実際に観察して、周辺のご両親らしきすみれたちと比べてみないとわかりませんが。
個体差、地域変異がありますから。
でも、花の方に特徴がある交雑種ですから、可能性は高いと思います。
では。

 マキノを探して・・・  てばまる  2012年4月23日(月) 22:35  HP
[修正]
土曜日に高尾に行ったばかりですが、スミレの時期は体を休める暇がありません(^^;) 雨予報が出てましたが出かけてしまいました。 下山時だけ雨に降られましたので大丈夫でしたが、終始薄暗い雨雲の下での散策でした。

やはり今年は遅れているようで稜線のマキノスミレやフモトスミレはまだまだポツポツしか咲いてませんでした。

帰りには渓流で怪しいやつを観察・・・。

写真1 マキノスミレ
写真2 フモトスミレ

写真3.4 NYANさんの水平分布では東京では未発見とされてますので違うとは思いますが、パッと見た目には怪しかったです。
葉は三角形ではないのですが、ちょっと近い葉もあり。 花弁も細めで離れている。
なにより岩のほんの隙間に根付いてます。ちょっと増水すれば水中という岩にも生えてます。
ケイリュウタチツボスミレへの移行型かな〜? 定義的にケイリュウタチツボでないにしても、こうやって進化(変化)してゆくのでしょうね。

でも、場所的に種が落ちてすぐに発芽しないとまず根付かないような場所にも生えてますから怪しいと思った訳です(^^;)

 水平分布  NYANです  2012年4月23日(月) 23:33 [修正]
こんばんわ。
細かい所まで見ていただいているようで、ありがとうございます。
かなり努力して、データ収集しているのですが、なかなか満足できるDBには至っていません。

で、ケイリュウタチツボスミレなのですが、文献情報では、もっと狭い記載しかありません。
学名に名前を残す山田氏によりますと、分布調査は不十分で、まだ見出される可能性があるとのこと。
それから、進化が最低2系統あるとされています。
これから、分布図を埋めていくことができる、私達の世代のすみれですね。

ポイントですが、できれば、種子を少量採集されて、発芽特性を調べられたらおもしろいと思います。
発芽までの期間が短く、発芽率も高いこと、これは味噌醤油です。

この撮影ポイントについて、教えていただくことができますでしょうか。
勿論、掲示板ではなく、メールをご利用いただく前提です。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48
過去ログ全 1687件 [管理]
CGI-design